2018/07
≪06  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   08≫
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
うたぷり・・聖川様と那月感想
うたぷりようやっと那月まで攻略終わりAクラスの皆と1年駆け抜けました。
途中ゴールはあるのかと息も絶え絶えになりました。ゴールはありました。ありがとう。

あっ前回音也くんの感想我ながら辛口すぎだなと思ったのですがすごい拍手頂いて嬉しいと同時にきっとうたぷり攻略された皆さんも同じように事故に巻き込まれたんだなと思うと震えが止まりません。同志を得た感じでこれからSクラス頑張る勇気をいただきました。

また辛口含むかもしれないのですがうたぷりファンは回れ右でお願いします。

◎聖川様

出会いは事故チューというまたしても少女マンガ展開でこの主人公入学式までどんだけのフラグ立てるつもりだ!!と思ったのですが意外や意外聖川様普通でした。普通に自分の立場や恋愛禁止の校則や夢に立ち向かっていました。
財閥の長男ということで、自分の教育計画がA4の紙1枚に記されたことでショックを受けて自暴自棄になりかけてた時、雪の中ストリートライブをしていた主人公に救われてたという恋愛のきっかけもうなづけるものがあった。
それでも家族を愛していて、周りにも気を配っていて、それくらいいい人なので、主人公を避けるイベントも主人公への恋心で主人公を巻き込んで校則を破って退学にするわけにはいかないという優しさ100%でできていたのでもう聖川様にときめいてしかたなかった。
ただ、この√二人パートナーになって聖川様から「聖川様呼びはやめてくれ(意訳)といわれるんですけど
主人公の答え:「じゃあ・・マサく・・ん」
すっごいぶっこんできたな!!
そしてシーンが変われば聖川様に戻っていてあのぶっこみようはなんだったんだ!!私は主人公の聖川様呼びはけっこう好きだったのでいいんですけど聖川様は戸惑わなかったのだろうか・・。
というか全般的に主人公の選択肢、これはちがうだろうといのがほぼ好感度UPなので聖川様がわからない。
例:聖川様に避けられてた時廊下でぶつかる
「大丈夫か?」
主人公:「心が痛い・・・」(好感度UP)話かみ合ってないから!!
例:神宮寺に誘拐される
「なにもされなかったか?」
主人公:「ぎゅって・・・(された)」(好感度UP)それ言っちゃいけないやつだろう!!しかもそんなんでもなかったし!!
でも、まあ全面的に聖川様はまともなので安心でした。
恋愛禁止も聖川財閥の金の力でなんとかなったし、婚約者とかはどうなったかはわかんないけどなんか大丈夫だと思った。(適当)
友情ENDもハルちゃんのこと好きな気持ちはあるしこれはこれで神宮寺と3人で楽しそうでいいんじゃないですかね。
でも、ひとつ皆さん思ったと思うんですけど「君だけのナイトでいたいトゥナイト」って・・。聖川様に限ってないと思うけどこの詞書いたときうまいことナイトをかけた!とか思ってないですよね・・。ドヤ顔とかしてないですよね・・そうだと言って・・・。

◎那月
この√もすごかった・・なにがすごいって全部すごくて(あれ?音也君の時も言ったな)そしていざ感想を分かち合いたいと思うのになかなか「これがすごかったよ!」と訴えられないというイベントが心に残っていないというなんなんだろうね・・もう(遠い目)
天才の天然というかもう天然のセクハラというかあったときから「君と僕は運命・・」とか言われて恋愛過程なんてそれってなんですか状態なのでこのままつっぱしるしかない。聖川様√で緩んだ自分の心のハチマキ締め直しました。
那月は天才クラシック奏者であったけど自分と周りの評価の食い違いに耐えられず楽しく音楽をやりたいとここの学校に入ったわけらしいのですが、その葛藤があまり伝わらず、ただちょっとおかしい人というイメージの払拭がぬぐいきれませんでした。
彼は眼鏡を外すと暴れるという一面があったのですが、それが実は別人格(砂月)によるものであり、砂月曰く那月はとっても繊細で視界がぼやけるだけで不安になってしまうそうな。もう病院いったほうがいい(真顔)
砂月がはっきり表に出るきっかけもハルちゃんに告白して拒絶されたからなんですけどそれも恋愛禁止の校則があるからで悪いことしたわけじゃないのにもう完全に主人公が悪!!そして主人公も大雨の中「わたしがなんとかする!!」って決意し(決意した瞬間雨が上がる)もう私の頭はWHY?でいっぱい。
そして砂月に襲われたり、たたかれたり、あげく翔ちゃん(那月の同室)が主人公をかばって校舎に叩きつけられて打撲を負った時も
「那月くん・・加減したんだね」って・・。校舎にたたきつけられて倒れてるんだよー!(絶叫)

そこまでされてるのに主人公が「那月くんが好き・・」っていったとたんある日元に戻る。(白目)
もう周りが完全にとばっちり!!

その後人格の入れ替わりが激しく那月が消耗し砂月が消える決心をする。
いつのまにかハルちゃんに心開いている砂月。え?なぜ?ただ話を聞いて逃げないと宣言しただけなのに・・・。
ちょろい・・・ちょろすぎるぜ・・砂月不憫。

とにかく2人の心の展開にいまいちついていけず気づけば那月は危ないので止めるため恋愛特別許可しますというなんなんだそれはという主人公人身御供で終わった。しかも二人でいちゃいこらしてたら砂月の人格が表れて戸惑う主人公に
「俺は砂月じゃない・・ワイルドな那月だ」とか言い出して腹筋つる。
スギちゃん・・!!
一般乙女ゲーで言うのもなんですけどあれはまごうことなき3PENDでした。

恋愛ENDは卒業試験の結果発表抜け出して(いいのか!?)星空を君にプレゼントという寒い告白(すいません。もう感動的な気分には到底なれない)とともにディープキス(スチル有)されて終わりました。気持ちは無でした。

友情ENDは人格の入れかわりで消耗した那月が入院(ほんと早くこうしてればよかった。そのあとしかるべき病院へ)
翔ちゃんとパートナーを組むことになり安心したのにターミネーターのごとく那月が戻ってきて3人で卒業試験優勝。
なぜかENDで砂月に襲われて終わりました。最後の砦の友情ENDすら平穏に終われませんでした。

聖川様でだいぶときめきを取り戻させてもらったのに那月で地の底まで落とされるといううたぷりに震えがとまらない。
次の攻略対象で私の心がどうなるのかわからなく心底不安です。
ぷりんす様たち超怖い・・。

あっ聖川様の歌好きです。心のダムがーってつい歌っちゃいます。ダムって・・って思ってたら聖川様、ダム様と呼ばれてるようで・・。
納得。
スポンサーサイト
 
Secret
(非公開コメント受付中)

フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

プロフィール

まいじい

Author:まいじい
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。