2018/04
≪03  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30   05≫
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
ニルアド感想
つい先日正月休み終わった・・・次はGWかなとか言ってたのに気づけばほんとにGW突入で月日の流れは早いものよ・・。
あっ、こんちは。読んでくれてる方がいるかどうかもわかりませんがブログしばらく書いてませんでした。

忙しかったからとか崇高な理由ではないです!!いや自慢げに言うことではないんですが。
ちなみにその間もずーっと乙女ゲはしてましたよ!赤い月とかワンドとかダンデビとか神あそ無印とか。
翔狭ーとかアルバローとかローエンーとかトト許すまじ!!とか叫んでましたよ!
しかし最近アイドルにはまってまして。・・・文字に書いてみるとやばさ半端ないですね。
いや、もともとかわいい女の子は好きなんですが、性癖はノーマルですが、あっ聞いてないですね。
最近出たあの檜坂46のセンターの子がわたしの好みドンピシャでして、あの子かわいいよねってことでパソコン開くときはもっぱらYOUTUBEとかばっかし見てたので。いやーほんとかわいい。旦那にも無理やり見せて「俺興味ない」とばっさり切られましたが。
3○歳のBBAですが陰ながら応援しております・・・。ほんとどうでもいい理由でした。

さて、というわけでニルアド感想です。

さといさんの絵でエロさをみれるならもうそれだけで最高・・というあったま悪そうな感想しかありませんね・・。

気を取り直して、私も本はけっこう読む方ですがベストセラーとかじゃなくても自分にとって精神的に影響受ける本ってあると思うんですよね。現実世界でもひきずっちゃうような。だから手書きの本に作者の思いが宿って影響を与えるという設定はありそうだなと思いました。主人公は弟の事故以降そういう本のアウラっていう想いの光みたいのが視えるようになって本を管理する特殊な組織に入り事件に巻き込まれてくわけです。大正時代のお嬢様っていう設定も良かったですね。

シナリオはうーん、プリアサとか戦場とかと同じライターさんらしいのですがあのそこ知りたいとかえっそんなんでいいの(真相)とかは似てました。でもやっぱし恋愛面での糖度が半端なく甘くこまかいことは置いといてキャラ萌えしたい!とか恋愛したい!萌えたい!という3大欲はばっちり満たしてくれます。CERODということで全員そんな場面があるのでこいつはどうくるか!みたいな楽しみ方もできました。それよりも職場環境か良すぎてあんな職場で働きたいです。

攻略キャラ感想、ネタバレありよ


○昌吾
彼けっこうかわいそうな境遇で首相の息子なのにみんなあんまり配慮がなくてえっそれでいいの的な。
確かに態度悪いんですけど仮にも本のせいで自殺未遂してんだぜ・・。掃除当番とかもっと落ち着いてからでもいいんじゃね、みたいな。まあ騒音は困りますけど。
お前は小学生か!!みたいな男子でしたがビーフシチューをみんなにふるまう場面はかわいかった。
告白からの押し倒しはCV木村さんの「・・・くっ」という理性の切れる声にやられました。まあ若いしどん底の状態では好きな人にすがりたくもなるでしょうよ。人間なんてそんなものっす。
雉地谷さんのおまけの短編がすっごくよかったのでそれに最後全部もってかれた

○翡翠
少年っぽい見た目の割にぐいぐいきました、この子苦労してますので精神的に超不安定。
好意がもれてるのに「あなたは綺麗なまま誰も好きになるな」とか超矛盾したことばっかり言うのでホントにそんなこといわれたら「おまえの理想を押し付けるな!」と私なら切れて翡翠を救うことはできないでしょう。
主人公の翡翠の気持ちを否定しないでその上で翡翠目線まで下りる、というのはなっかなか難しそうだなと思いました。面倒とも言う。でも最後の母親の本には感動しました。あと悪者がほんとにクズで殺したくなりました。

○滉
どっちかというと主人公の方が彼のこと先に好きになるので目線変えて楽しめました。こういうタイプ弱いんですよ・・。
段階を踏んで親しくなっていくので楽しかったです。主人公のお嬢様発言にあきれつつ惹かれていくのがもう・・。主人公も皆によく言われる「優しい」という言葉がけっして褒めるという意味だけでなく侮蔑の意味を含んでいるというのを理解しているのがなんとも。映画みたりお茶したり楽しいんですがまあ・・これだけじゃ終わんないっすよね。
温室での「足開けよ」にあのシュチュエーションで萌えた私はやっぱりどこかおかしい。
あと主人公を連れて逃げたときのタクシーでの痴話喧嘩とかアパートの廊下でおんなじこと雉地谷さんに注意されるとか滉の余裕のなさが垣間見れて良かった。
とにかく一番恋愛したなあと思える√でした。ノブくんの声も最高です。
あっBADもあっさりBADが多い中かれのBADはなかなかの展開でしたがべつに初めてにこだわらずにいつか主人公を連れてにげてくれることを願っております。でもそのまま2人で死にそうだな。

○汀せんせ
このシナリオが一番好きです。汀せんせがいつ主人公に本気になったかよくわかんなかったけど。
作家の業とでもいうんでしょうかね。悪いものだとは思っていても生み出してみたいよね作家なら。
あと、主人公の信じたいけど信じきれないという気持ちもよくわかるし。主人公の考えなし行動(理由はある)にキスでお灸をすえる汀せんせにいいぞーもっとやれと思いました。しかもちっとも悪びれない、素敵。
犯人も見つかってよかったねのあとのどんでん返しにはびっくりとともにこうくるか!と思いました。人形のことなんて忘れてたよね。最後主人公にひっぱたかれると思った汀せんせの「優しくして」に胸ずっきゅん(古い)でした。
しかしまああの目隠しスチルはなんだ。さすがだ。

○累
制限ありだったのでなんかあるだろうなーCV桜井さんだしと思ってたらやっぱしなんかあった。
しょっぱなから告白されて嘘くさいなと思ってたら本気だったことのほうにびっくり。
彼の正義はわからんでもないけど学生運動の間違った正義の狂気をもうちょっと書いてくれればもっと累のこと好きになれたかもしれない。まああの温和な外見と話し方のわりにはぐいぐいくる。しかもけっこう策士で理系なのがポイント高し。
彼の母親はなんとなく想像ついたけど父親はびっくりした。そりゃあ絶望するわ・・・。
累の正体あっさりばらしすぎじゃとも思ったけどかれの私記を読んだら納得。嫉妬してたんですね、フクロウの皆に。
最後逮捕とかされずいいのかよと思わんでもないけどまあ・・そこを突っ込むと違う物語になってしまう。
カグツチENDの焼身心中も良かったけど累が死ぬ前に主人公が「私も一緒に死ぬ」と言ってほしかった・・。その時の累を見てえ。
あと言いたいのは風呂スチル・・。さといさんありがとうございました。いや風呂入ってる場合じゃないんですけどね。

○隼人
めずらしくメインヒーローがメインヒーローでした。いや安定感半端なし。
ほんと√はいってすぐ告白されたのでお前もかよ!!と思わんでもなかったけど。でも梶くんの声が色っぽすぎてもうそれだけでいいよ状態。彼立ち絵ではそうでもないんですがスチルになるとおかっぱっぽくなってすっごい好き・・・。
まあ事件は真相なんですがカラスはどうしたと思わんこともない。滉・・・・。
でもまあ二人の思いが通じる場面は萌えたねー。ひさしぶりにときめいたね!!あとあの公式でも出てる雨に濡れた場面も。いやー絵ってほんと重要なんですね!!梶くんの声とさといさんの絵でダブルパンチですよね。
最後の正体は共通からなんとなくわかってた。恋愛とか結婚に興味ないといった主人公に「え?」と返した時点でなんとなくわかってた。ただ彼を攻略すると他の√の隼人の立ち位置がつらい・・。

○隠さん
逮捕されたあとの待遇あまくないかと思いつつも、犯行が本のアウラとかいうなんとも言えないものだからこうするしかないのか・・。しかし反省してもダメだろうよ、普通。
ただやっぱり緑川さんの狂った演技は最高でした。

まあ、こんな感じでしょうか。辛口だったらごめんなさい。しかしほんとに恋愛が甘くてしかもさといさんの絵なのでもう美しくてそれだけで満足です。

クリアしたあとのお楽しみの私記はほんとに良かったです。特に弟・・。君は真相に関わるのかと思ってたらそうではなかった・・。しかし病んでる君は最高でした。
あとやっぱ笹迄さん救ってあげたいー。彼の私記は振り絞るような声とか苦悩とかすっごく感じられてもうなんとかしてあげておくれよ。ほんと。


スポンサーサイト
 
Secret
(非公開コメント受付中)

フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

プロフィール

まいじい

Author:まいじい
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。